月別「2012年3月」の記事一覧|エステサロン クイーンズピュア長崎店のブログ

クイーンズピュア長崎店のブログ

クイーンズピュア長崎店のスタッフブログ

月別「2012年3月」一覧

ブログ

活性酸素

こんにちはニコニコばいです♪昨日あたりから天気もよく春を感じます合格合格またまた紫外線が強くなってみなさんはもう紫外線対策されてますか!?
今日は紫外線も一つの原因である活性酸素について語ります♪

私がエステのお仕事を始めた頃、お肌の勉強をしてたときによく出てきた単語……そうです、それは活性酸素です。響きはなんだかいい感じですが私たちの体にとって非常に危険なものなんです!!
ストレスであったり働きすぎて脳や筋肉で大量に酸素が消費された時にこの活性酸素が生じるのです爆弾
活性酸素は容赦なく私たちの細胞を傷つけうまく働かなくなったり体や脳の機能を低下させますダウンダウンお肌もボロボロ〜(/_;)
春は入社や転勤…色々と忙しく体に疲れがたまってきます。常に疲れを感じる方もいらっしゃると思います!!もしかしたら疲れてるのにそれに気付かない方もいるかもしれません…あせる
みなさん、疲労というのは命を守るために体から発せられたアラームです!これを無視してはいけませんショック!

最近確かに体がキツイなぁ〜と感じられた方はぜひクイーンズピュアに足を運んでみて下さい♪リンパマッサージやバリニーズマッサージ、体を癒すコースを揃えております♪TRY→\3150〜ご準備しておりますので疲れた体を一度リラックスさせにきて下さいニコニコ



Android携帯からの投稿
ブログ

もうすぐ春〜☆

こんにちは(*^ー^)ノ上村です☆最近ようやく寒さも和らぎつつありますね晴れ

あっという間にもうすぐ4月になり、早くお花見に行きたくて仕方ありませんアップ


しかし、暖かくなるということはだんだんと薄着の季節にもなり、身体のラインも気になってきますよねショック!

そこでまずは、凝り固まった身体をほぐすストレッチなど毎日取り組んでみませんか?


最近私も気になってる二の腕や猫背改善、バストアップドキドキ

まず、ひじをあげて反対の手で背中側に引き肩甲骨したから腕までの筋肉をのばすストレッチ。

次に、両手を頭の後ろで組み、そのまま両肘を外側に開いていき胸を開いて左右の肩甲骨を中央に寄せて30秒キープを2セット。

肩甲骨を寄せる筋肉を刺激してあげると色々な効果があるんですね〜べーっだ!

色々なやり方がありますので、ご自身にあったものをみつけてください音譜



クイーンズピュア長崎店

ブログ

むくみ解消


こんにちは、宮脇です。(・ω・)/


みなさん

むくみは、冷え性と並んで日本人の女性の約8割が悩んでいる症状らしいです。あせる


一日中立ちっぱなしや、座りっぱなしの姿勢でいると

足がむくんだりしませんか?



足に疲労が蓄積して足の筋肉が硬り

その結果、血液の循環が悪くなり余分な水分がむくみとして足に滞ります。


血流が悪くなると細胞の代謝が悪くなり、冷え性になったり

セルライトが出来やすくなったりします叫びDASH!


☆足のむくみの解消法☆

左右の足のつけ根を往復20回さすります、

両膝の裏側を1分間程度押します。


☆顔のむくみ解消法☆

血管やリンパ管の集中する首の裏側を往復20回さすります、

この時あまり力を入れ過ぎないように注意して下さい。

両耳の耳たぶを軽くひっぱりながら1分間程度もみます。



みなさんもやってみてください(*^ー^)ノひらめき電球


ブログ

コラーゲン再生の方法!!


線維芽(せんいが)細胞はコラーゲンを作っています笑い!!


線維芽細胞はコラーゲンを作る特別な細胞であり、これが活性化するということは新しいコラーゲンが多く作られて、肌の弾力性が増しシワが少なくなることにつながります。

逆に作られる量が少なければ、コラーゲンがどんどん糖化していき肌や筋肉が硬くなってしまいます涙

その線維芽細胞を活性化させるには「刺激」を与えればいいのです!!

ストレッチをして筋肉を伸ばすことは「適度な刺激」を与えてあげ ましょう!!




■30秒で肌が!血管が!冬の若返りストレッチ

今、女性に大人気のストレッチです!!


肩こりや腰痛改善などの効果はこれまでも言われてきましたが、
実はストレッチによって「線維芽細胞」が活性化して、さまざまな健康効果を発揮すると判明、
ストレッチで全身の老化を防げて「高血圧」「動脈硬化」「不眠」までもが改善できるといいます。

その証拠の一つが「体が硬い人は、血管も硬い」という驚きの研究結果です。年をとると体が硬く
なるのは、実は全身のコラーゲンが劣化してカチカチになっていくためで、コラーゲンを含む血管も
同じように硬くなっていきます。

◎筋肉を硬くする老化の原因物質=コラーゲン+糖
※コラーゲンの糖化は糖尿病や食後の高血糖で加速する

しかし、ストレッチをすれば大丈夫。筋肉を伸縮させるストレッチの刺激が「線維芽細胞」を活性化、
全身のコラーゲンが新しくなり、体の柔軟性は向上、血管を柔らかくし、体全体を若返らせてくれます。

●血管が若返るストレッチ
※伸ばす筋肉の種類を増やすと効果アップ、1日合計10分を目標に!(小分けも可)

◎大腿四頭筋筋(太もも前面の筋肉)のストレッチ
1. 両足を伸ばした状態で座る
2. 片足を曲げ、かかとをお尻に近づける
3. 上体を軽く後ろに倒す
4. ゆっくりと呼吸をしながら3の状態を30秒間キープする
5. もう片足も同じようにおこなう
※「気持ちいい」と感じる程度まで伸ばす

◎大臀筋(お尻の筋肉)のストレッチ
1. 床に座って足を組む
2. ひざをひじで押さえるようにして、上体をひねる
3. ゆっくりと呼吸をしながら、2.の状態を30秒間キープする
4. 反対側も同じようにしておこなう

◎腹直筋(おなかの筋肉)のストレッチ
1. うつ伏せになり、腕をゆっくりと伸ばして背中をそらせる
2. ゆっくりと呼吸をしながら、1.の状態を30秒間キープする

<ストレッチをするタイミング>
・入浴後は筋肉が伸びやすく効果大!
・就寝前に行うと寝やすくなる効果も!

●心肺が若返る!呼吸筋ストレッチ

◎肩のウォーミングアップ
1. 両足を肩幅に開いて立ち、背筋を伸ばしてリラックスする
2. 鼻から息を吸いながら、両肩をゆっくりと上げていく
3. 口からゆっくりと息を吐き、肩を後ろに回しながら下ろす
4. 1〜3を10回程度くりかえす

◎吸う筋肉のストレッチ
1. 両足を肩幅に開いて立ち、胸の前で両手を組む
2. 鼻から息を吸いながら、腕を前に伸ばし、背中を丸めていく
3. 口からゆっくりと息を吐きながら、1.の姿勢に戻していく
4. 1〜3を10回程度くりかえす
※軽くひざを曲げるようにしておこなうと背中がストレッチされやすくなります

◎吐く筋肉のストレッチ
1. 両足を肩幅に開いて立ち、片方の手を頭の後ろ、もう片方の手を腰に当て、
  鼻からゆっくりと息を吸う
2. 吸いきったら、息を口から吐きながら、ひじを持ち上げるように体の側面を伸ばす
3. 息を吐ききったら1.の姿勢に体を戻す
4. 左右交互に各10回程度くりかえす



最近、私が気になるストレッチたちですミッフィー



自分自身の美は、自分自身でまずは行動し、努力していくことが大事だと思うのです。

さぁ!皆さんも頑張って生きましょう嬉

松尾