二の腕が太くなる原因とは?|エステサロン クイーンズピュア長崎店のブログ

クイーンズピュア長崎店のブログ

クイーンズピュア長崎店のスタッフブログ

未指定

二の腕が太くなる原因とは?

皆さん一度は気にされたことあるのではないでしょうか。
二の腕が太くなる原因…
ダイエットが難しいと言われている二の腕は、できれば太くならないように対処したいものですよね。
では、どうして二の腕は太くなってしまうのでしょうか。

①脂肪
二の腕に限らず、太くなってしまう大きな原因は脂肪にあります。
食べ過ぎや運動不足によってカロリーが蓄えられると、お腹や太ももに脂肪がついてしまうのと同じように、二の腕にも脂肪が増えてしまいます。
②たるみ
二の腕が太くなったと思っている方の中には、実際には太くなったのではなく皮膚がたるむことで面積が増えて太く見えてしまうことがあります。
脂肪はつまむと厚いですが、たるみは皮膚だけなので薄い場合が多いです。
③姿勢こんにちは(*^^*)クイーンズピュア長崎店です‼

猫背など悪い姿勢になっていると、肩甲骨が妬いて二の腕の力が緩み、筋肉が落ちてたるみやすくなってしまいます。
④セルライト
セルライトは脂肪と老廃物が結びついたもので、脂肪よりも落とすのが困難と言われています。
二の腕をぎゅっと掴んだ時、皮膚がでこぼこしている場合はセルライトの可能性があります。
セルライトは通常のダイエットでは落とせない為、マッサージなどをしてリンパの流れを促す必要があります。

二の腕が太くなる原因とは?

二の腕を細くしたい!と思っても、一体どれくらい絞れば世の中の「理想的な二の腕」に近付けるのか、よくわからない方も多いと思います。
しかし実は、理想の二の腕のサイズがわかる計算式というのがあるのはご存知ですか?
それは、、、「身長×0.15」
例えば身長が165cmの人なら、二の腕周りのサイズは24.75cmが理想的と言えるのです。
ただし、これはあくまでも美容上での理想であって、必ずしも健康的であるかと問われるとそれは別の話ですが、
皆さんも理想的な二の腕を数値として知った上で、身体の全体的なバランスや健康状態などを加味して考えるようにしましょう。