☆甘酒☆|エステサロン クイーンズピュア恵比寿店のブログ

クイーンズピュア恵比寿店のブログ

クイーンズピュア恵比寿店のスタッフブログ

ブログ

☆甘酒☆

こんにちはニコニコ

今回は最近私がハマっている『美味しい美容法』を紹介致しますキラキラ

私は子供の頃苦手で飲めなかった『甘酒』。
ですが、今年は初詣に行った時に甘酒が出店で売っていたので久しぶりに飲んでみたら、意外と飲めて美味しく感じ、最近は家でも作って、夜飲んでいますにゃー

酒粕がお肌にいいということは聞いたことがあったので、詳しく調べてみると様々な効果がわかりましたニコニコ

まず、甘酒に含まれる栄養成分ですが、甘酒は米麹を発酵させた飲み物で、納豆や醤油と同じ“発酵食品”です。
米麹は、発酵するときにビタミンB1、B2、B6、パントテン酸(ビタミンB5)、ビオチンなど“天然型吸収ビタミン群”が作られ、蓄積され、それが甘酒となります。
こうしてできた甘酒には、人間に必要なほぼ全ての栄養が入っていて、その成分が点滴と非常によく似ているそうですラブラブ!

点滴は主に栄養補給で使用されるため、点滴と同じ成分が入った甘酒も疲労回復効果が高いそうですひらめき電球

そして意外な効果もあります!!
甘酒はダイエットにも効果的だそうですラブラブ!

甘酒には、天然のマルチビタミンが入っていて疲労回復効果があるだけでなく、“ダイエット”に効果的な成分も含まれていますクローバー
その成分は、
1. ブドウ糖・・・ブドウ糖は少量で血糖値を上げることができます。ご飯の前に飲むことで、満腹中枢が刺激されて暴飲暴食を防ぐことができます。
2. 酵素・・・甘酒の中には、リパーゼという脂肪を分解する酵素が含まれているため、脂肪燃焼も期待できます!
ダイエット中の方は、ジュースやコーヒーなどの飲み物の代わりに、甘酒を飲むようにしてみてはいかがでしょうか?(飲みすぎはNGです。)

それと、甘酒は飲むだけでなく、塗っても効果が得られるんだとかラブラブ!

甘酒に入っている美肌に良い成分をふたつご紹介します。

1. ビタミンB2、B6・・・保湿効果があるのでお肌にハリが出ます。
2. コウジ酸・・・メラニンの生成を抑える働きがあります。また、継続的に使用するとシミを薄くすることができるんだとかラブラブ!

みなさんもぜひ、甘酒を生活に取り入れて美白やダイエットや日頃の疲労回復に役立ててみてはいかがでしょうかニコニコ
作り方も酒粕と水と砂糖でできちゃうので簡単ですよニコニコ